無料で使えるタスク管理ツール「Trello」に登録する方法を紹介する記事です。

Trelloは簡単なマウスやトラックパッドで操作できるタスク管理ツールです。
Trelloのタスクの内容は個人だけでなくチームで共有することも可能となっています。

ボードという大枠の中でカード単位でタスクをリスト単位で管理することができます。
Trelloのカード移動1

タスクカードはマウスでクリックしたまま引っ張るようにスライドさせることで簡単に移動できます。
Trelloのカード移動2

カードやリストの追加方法も比較的簡単でわかりやすい利便性の高いツールです。

Trelloの登録方法

Trelloのサイトから登録可能です。

1.「無料登録してはじめる」をクリックします。
Trelloの登録方法と基本的な使い方1

2.登録情報を入力します。Googleアカウントがあれば紐付けて登録することも可能です。
登録情報を入力する

3.メールが届いたら「メールアドレスを確認」をクリックする
メールアドレスの確認を行う

以上で登録は完了です。

Trelloの基本的な使い方

Trelloはボードと呼ばれる大枠の中でタスクを管理します。
ボードの中にはリストを複数作成でき、そのリストにタスク単位にカードを作成していきます。

Trelloイメージ

ボードを作成する

1.右上の「+」マークをクリックします。
2.「ボードを作成」をクリックします。
3.ボードのタイトルを入力して「ボードの作成」をクリックします。

以上でボードの作成は完了です。

リストを作成する

1.「もう一つリストを追加する」をクリックします。
2.リストのタイトルを入力して「リストを追加」をクリックします。

以上でリストの作成は完了です。

タスクカードを作成する

1.「カード追加」をクリックしてタイトルを入力します。
2.「カードの追加」をクリックします。

以上でタスクの作成は完了です。

カードの詳細を書き込む

Trelloのカードの詳細

カードをクリックするとタスクの詳細の確認と編集ができるようになります。

この画面では

・詳細を入力する
・メンバーをアサインする
・期限を決める
・チェックリストを作成する

といったことが可能です。

タスクカードを移動する

マウスでタスクカードを右クリックしたまま引っ張るようにスライドさせることで移動することができます。

Trelloでチェックリストの活用方法

Trelloのカード
本記事では、Trelloでチェックリストを使う方法について紹介します。

・Trelloでチェックリストを追加する方法
・Trelloのチェックリスト活用方法
について説明します。

Trelloでチェックリストを追加する方法

カードにチェックリストを追加する手順は以下の通りです。

1.チェックリストを追加したいTrelloのカードを開きます。

2.右のメニューの「チェックリスト」をクリックします。

これでチェックリストの追加は完了です。
削除ボタンを押すと削除できます。

「チェックリスト」をクリックするとチェックリスト名を変更することができます。

アイテムを追加ボタンを押すことでチェックリストの項目を追加することができます。

Trelloのチェックリスト活用方法

Todo管理
作業の細分化にチェックリストを活用できます。

このタスクカードでやるべきことをTodoとしてタスクカードに書き込んでいきます。
作業が終わったらチェックリストにチェックを入れていきましょう。

まとめ

Trelloは、

・「ToDoリスト」にカードを追加
・作業を開始する時は「作業中リスト」に移動
・完了したら「完了リスト」に移動

という運用を基本としてデザインされたタスクリストです。よって移動はタスク管理を進める上で重要な要素です。

以上、Trelloの登録方法と使い方でした。

Trelloは無料で使えるタスク管理ツールであり、その中でもわかりやすさや使いやすさが非常に高いツールです。
どのタスク管理ツールを使うべきか悩んでいる場合、まずはTrelloを使ってみましょう。

>>Trelloの登録はコチラ

◆オススメ記事
SlackとTrelloを連携しよう
Todoistに登録する方法
Slackを始める方法と機能について
Googleカレンダーの使い方