こんにちは、みやびのです。

今回はスマホでも使えるおすすめタスク・スケジュール管理アプリ3つ(+おまけ)を紹介します。

具体的には以下の3つのアプリです。

・Todoist:Todoリスト作成特化のタスク管理アプリ
・Googleカレンダー:カレンダーアプリ
・Trello:カードという単位でタスク管理できるアプリ

おすすめタスクスケジュール管理アプリ+おまけ

「Todoist」、「Googleカレンダー」、「Trello」の3つに加えて、チャットツールSlackを紹介します。

Todoist:Todoリスト作成特化のタスク管理アプリ

Todoist

TodoistはTodoリストに作成に特化しいるタスク管理アプリです。
個人でタスク・スケジュール管理する場合にはおすすめです。

タスク階層も簡単に作れるので作業細分化には良いですね。
日時の入力や繰り返しタスクの設定もできるのでスケジュール管理もできます。

無料版だとコメント入力ができない点・単体ではカレンダーが使えないのが難点です。

Todoistの活用方法>>Todoist活用方法まとめ

Googleカレンダー:カレンダーアプリ

Googleカレンダー
Googleが提供するカレンダーアプリです。
Googleアカウントがあれば誰でも無料で使うことができます。

メンバーと予定を共有できる他、用途に合わせて複数のカレンダーを作ることも可能です。

単体だとTodo管理には向かないので、タスク管理をする場合は他のアプリと組み合わせるのがおすすめです。

Googleカレンダーの活用方法>>Googleカレンダー活用方法まとめ

Trello:カードという単位でタスク管理できるアプリ

Trello
Trelloはカードという単位でタスクを管理できるアプリです。
チェックリストや担当者設定など一つのタスクに対してかなり細かい予定が設定できます。

チームでタスク・スケジュール管理をしたい場合にはおすすめのアプリです。

Trelloの活用方法>>Trelloのオススメの3つの活用方法

おまけ:チャットツール「Slack」

Slack
Slackはタスク管理ツールではなくチャットツールですが、絵文字やリアクションなどを使えば簡単なタスク管理が可能です。

また、Slackは上記のタスク・スケジュール管理ツールとも連携することができます。
連携することでSlack上でのタスクを追加したり、チャンネルに予定を配信したりといった機能拡張が可能です。

Slackで簡単なタスク管理する手順については「Slackでタスク管理・スケジュール管理をする3つの方法」をお読みください。

Slackの活用方法>>Slack活用方法まとめ

タスクスケジュール管理アプリの活用方法

より有効にタスク管理アプリを活用する方法について紹介します。

PCとスマホで使い分ける

今回紹介したアプリはいずれもPC・スマホ両方で使うことができます。もちろんデータの共有も可能。

スマホだと使いにくい機能や操作しにくいものも多いと思います。
一方、PCはスマホと比較すると操作性は高い反面、持ち運びには不便です。

よって状況に合わせてPCとスマホを使い分けるのが良いでしょう。

例)
・タスクの作成や編集:PC
・タスクや機能のチェック:スマホ
・思いついたことをメモする:スマホ
・メモをまとめる:PC

上記は飽くまで一例なので、人や仕事の内容によってどちらを使った方がいいかは変わってくると思います。
自分の仕事にスタイルに合わせて、

「この作業はPCのが良いかな」
「こっちはスマホのが良いだろう」

など、試行錯誤していきましょう。

アプリ同士で連携する

アプリは単体だとできることに限界があるため、機能不足と感じることも多いと思います。
他のアプリに乗り換える方法もありますが、他のツールと連携すれば改善する場合もあります。

例えば、GoogleカレンダーとTodoistを連携すれば、タスクや予定の双方向での同期が可能です。

「Todoistでタスクを追加してGoogleカレンダーで予定を管理する」
「Googleカレンダーに入れた予定をSlackに配信する」

といったことができます。

連携方法の詳細についてはこちらをお読みください。

APIを活用する

多くのアプリはAPI(アプリを自作ツールと連携できるプログラム)を提供しています。

APIを活用することで独自の機能を作成することが可能です。
連携で足りないものについてはAPIを活用して作るのもありでしょう。

APIに関連する記事についてはこちらをお読みください。

終わりに

今回はタスク・スケジュール管理ができる以下の3つのアプリ(+Slack)について紹介しました。

・Todoist:Todoリスト作成特化のタスク管理アプリ
・Googleカレンダー:カレンダーアプリ
・Trello:カードという単位でタスク管理できるアプリ

タスクやスケジュールの管理はアナログやEXCELなどでもできますが、最近は無料でも優秀なアプリが多いので積極的に使っていきましょう。

アプリは「単体では物足りないな」と感じることも多いです。
他のアプリに乗り換えるのもありですが、連携することでも機能拡張ができるので選択肢の一つとして考えておきましょう。

関連記事>>ITエンジニアにおすすめの本5選