プログラミングを無料で勉強できる方法についてまとめた記事です。

「プログラミングの勉強を始めたいけどまずは無料でできる範囲で勉強したい」
という方はこちらの記事を参考にして始めてみてください。

具体的には以下の4つの方法について紹介します。

・プログラミングスクールで勉強する
・職場で学ぶ
・学習サイトで勉強する
・動画で勉強する

無料でできるプログラミングの勉強方法4選

Pythonプログラミングを始めたいけど自分に合うかわからないからまずは無料でできる範囲でやってみたいという方は多いと思います。
本記事の方法を参考にしてまずは無料でできる範囲で始めてみてください。

プログラミングスクールで勉強する

講座
プログラミングスクールでも無料で勉強できます。

当然
「あれ?プログラミングスクールってお金がかかるんじゃないの?」
という疑問が浮かぶと思います。

実は無料でも勉強できるコースがあります。
もちろん有料のコースと比べると学習できる範囲は劣りますが、質問やオンライン教材など有料レベルのサービスを受けられるので初心者でも安心して取り組めます。

初心者の頃はとにかく簡単なところでも躓きやすいので、質問できる相手がいるだけでも全然勉強効率が違います。

「独学だとなかなかモチベーションが保てない」
「勉強を始めたはいいけどなかなか続かなかった」

という方はまずはプログラミングスクールの無料体験を試してみるのがおすすめです。

TechAcademy(テックアカデミー‎)の「ブートキャンプ」というコースは8時間の質問体制や課題レビューがあるので勉強序盤で挫折することはほぼなくなると思います。

>>TechAcademyの詳細はこちら

職場で学ぶ

オフィス
実際に職場で飛び込んで実践しながら勉強する方法です。
絶対にプログラミングしなければならない環境に身をおくことで仕事をしながらプログラミングができます。

一見無謀に見えますが、プログラミング未経験でも入社できる会社は多くあります。
システムエンジニアとして雇われても必ずプログラミングできるとは限りませんが、

・プロジェクトの流れ
・製品になるようなシステムとは何か?

などプログラミング以外でも実践的な知識を学ぶことができます。
本気でプログラミングを学びたいと考えている方はいきなり就職することも考えましょう。

学習サイトで勉強する

ビジネスPC
最近は優秀な学習サイトが増えてきました。
ひと昔前までは書籍で勉強するのが一般的でしたが、現在は学習サイトから始めることをオススメします。

学べることは基礎の基礎という感じなので学習サイトだけでは十分な勉強はできません。
1、2周やってみてなんとなく感覚が掴めたら書籍での勉強やプログラミングスクールでの勉強に進みましょう。

特にオススメなのは「Progate」です。

スライドで知識を身につけるパートと実際にプログラムを書くパートがあります。
多少は手を動かすのでただ本を読むよりは知識が身につきやすいです。

無料でも初歩の初歩は学べるので、完全初心者はProgateから始めるのをオススメします。

>>Progate公式サイト

動画で勉強する

最近は無料で見れるプログラミング系の学習動画が増えてきました。
プログラミングはプログラムが動くイメージが大事です。

書籍や学習サイトだと静止画なので自分で書かなければプログラムを動くイメージが湧きません。
その点動画であれば実際にプログラムを動くところを見ることができます。

途中で止めたり繰り返し再生したりすることもできるので重点的な学習も可能です。

以上、無料でプログラミングを勉強する方法でした。
まずはいろいろな方法を試してみて、「これなら私でもできそう」というものを探してみてください。

◆プログラミングスクール
TechAcademy(テックアカデミー‎)公式:オンラインブートキャンプ無料説明会

◆学習サイト
Progate