こんにちは、みやびの(miyabikno)です。

今回はスマホでPythonプログラミングをする方法を紹介します。

スマホなら隙間時間をうまく活用してプログラミングをすることが可能です。

「忙しくてなかなか勉強の時間が取れない」
「通勤時間も有効に活用したい」
という方はスマホでプログラミングをすることをオススメします。

AndroidでPythonプログラミングを始める方法

Androidアプリ

AndroidでPythonプログラミングを始める方法は以下の記事にて説明しています。
Python超入門〜Androidで始めるプログラミング〜

紹介しているAndroidアプリはは「PyDroid」、「QPython」の2つです。

「PyDroid」について

  • 無料で使える
  • Pipコマンドも備わっており一通りの操作が可能
  • スマホ単体でも開発が可能
  • UIがシンプル

「QPython」について

  • 無料で使える
  • Pipコマンドも備わっており一通りの操作が可能
  • スマホ単体でも開発が可能
  • GUI開発が可能

iPhoneでPythonプログラミングを始める方法

スマートフォン
iPhoneでPythonでできるアプリには「Pythonista3」があります。

「Apple Store」からダウンロード可能です。
Pythonista3の詳細はこちら

「Pythonista3」について

  • 有料
  • Pipコマンドも備わっており一通りの操作が可能
  • スマホ単体でも開発が可能
  • 画像素材は豊富

有料ですが、画像素材は豊富です。

Python超入門〜iPhone・iPadで始めるプログラミング〜

隙間時間を活用してPythonプログラミングをしよう

忙しくて時間なんて全然ないと思う人が多いと思いますが、探せば隙間時間ってたくさんあります。
例えば通勤の電車やバスの中の移動時間です。

長時間の移動がある場合はもちろんのこと、5分、10分の移動でも簡単なプログラムを書くくらいなら可能。

また、一仕事終わって一息ついた時にスマホでちょっとだけプログラミングしてみるなど。

こういった時間の積み重ねで時間を捻出しましょう。

関連記事>>【ELECOM Bluetooth薄型ミニキーボード】スマホ用キーボードでプログラミングしよう
関連記事>>note:時間がない人は隙間時間を使ってプログラミングを勉強しよう